礼拝・聖餐式

4月6日(金)
 満開だった桜も散り始めて、道路がピンクに染まっています。
  本日は、第一金曜日。毎月、村山盛芳牧師(南山教会)によって 礼拝・聖餐式が行われています。
 終の住処である「まきば」において、毎月主の食卓を囲む幸いが与えられていることは、キリスト者にとってどれほどの喜びでしょう。新しい月のスタートの時、霊肉共に養われ、それぞれの信仰の歩みを始めることができる幸いを感謝しています。

 また礼拝後は、いつものように中部教区内の諸教会・伝道所を覚える時をもち、尾張一宮教会と高蔵寺ニュータウン教会をご紹介しました。次週までの日々の祈りに、それぞれの教会の働きを覚えて祈ります。
プログラム20180406

 

カテゴリー: ニュース