病床聖餐式

11月3日(金)
 皆様もご存知の通り、「まきば」には 施設長である 小田部正一が宗教主事を兼務していますので、第一金曜日の聖餐式に出席できなかったクリスチャンの入居者や入院されている入居者の元を訪ねて、病床で聖餐式を行っています。
 また、「まきば」ではその方の体調に合わせた、聖餐式用のパンとぶどう液を用意して配餐しています。

カテゴリー: ニュース